素人の方でも高額売却を実現できる方法

中古車に明確な価格設定はなく、中古車買取店の裁量により決定されています。店舗によって買取強化車種が異なるので、売り手はどの店舗に売却するかがポイントです。査定額を知るにはインターネットのWEB査定を受けてみる方法がありますが、これだけでは詳細はわかりません。本査定よりも高値が出るのが一般的で、その後に本査定を受けたら10万円以上も安くなったという話は少なくありません。また中古車買取店が意図的にWEB査定の金額を高く設定するケースもあります。ここでの査定額を高くしておけば、自社に売却してもらえる可能性が高くなると考えるためです。店舗側から足元を見られないためにも、事前に複数社での見積もりを行っておきましょう。

他店で見積もりを受けるべき理由とは

誰でも実践できる中古車売却テクニックとして、他店での見積もりがあります。店舗側は自社に売ってほしいと考えているため、売り手側が複数社で見積もりをしていると伝えておけば、金額を引き上げてくれる可能性があるのです。見積もり先が1社だけだと、値上げ交渉をしてもよい結果を得ることは難しいです。

そもそも中古車に値をつけるのは買取りする側ですから、対等の交渉は難しいと考えてください。だからこそ他店でも見積もりをし、その旨を各社に伝えておく必要があります。例えば50万円という金額を提示された場合、他店では60万円だったと伝えておけば、65万円にしてもらえるかもしれません。他店で見積もりしなければ、10万円以上も値上げしてくれる可能性は極めて低いです。